えんためのぼやき

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
同じカテゴリ内の記事

    インスタント沼

    感動できる&笑える邦画

    entry_img_9.jpg
    基本情報
    出演
    麻生久美子、風間杜夫、加瀬亮、松坂慶子
    監督・脚本
    三木聡
    公開
    2009年
    あらすじ
    ♪♪♪“ジリ貧OL”に訪れた奇跡の物語♪♪♪意地の重さで沈んでいる自分に気づいたジリ貧OLハナメ(麻生久美子)。行方不明の父親を捜しに行くがそこにいたのはヘンテコな骨董屋の「電球」(風間杜夫)だった。「困った時は水道の蛇口をひねるといい」という電球の奇妙なアドバイスをきっかけに人生の調子を取り戻す。さあ、水道の蛇口をひねれ?! 想像できない驚異の展開が待っている!

    予告編を見る

    感想


    ぶっ飛んだ映画です!!
    麻生久美子面白いよね。映画「たみおのしあわせ」とか「おとなり」とかの印象とは全然違って
    ウルトラスーパーアンリミテッドに変な奴を演じていました。
    いちいちセリフとかが面白い、でも割と滑ってる。でも、麻生久美子だから可愛いし、映画になるのです。

    「とにかく、水道の蛇口をひねれ!そしてしょうもない日常を洗い流すのだ~」
    このセリフが一番好きですね
    別に深くもなく、うまいこと言っているわけじゃないけど爽快感があります。

    泥沼人生から抜けてなんとか陸地にはい出ても本当の答えは沼の中にあるのかも
    いざそのことに気がついて沼を探そうとしても、沼は干上がってた。
    じゃあ、インスタント沼で沼をよみがえらせよう!!

    みたいな感じで心のなかで映画の印象をまとめました。
    スポンサーサイト
     
    同じカテゴリ内の記事

    trackback


    コメントの投稿

    Secret

    Recent Entry

    ジャンル別検索

    Menu

    おすすめタグ別カテゴリ

    Response
    Comments<>+-
    Trackback <> + -
    Link
    おすすめブログ!!
    映画情報サイト
    ブログリンク集
    BlogTool
    • にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
    • にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。