えんためのぼやき

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
同じカテゴリ内の記事

    製作者の執念を感じさせる特撮技術に脱帽! / 特撮博物館が凄い

    日記

    樋口真嗣、庵野秀明、鈴木敏夫プロデューサー(左から) - (C)2012 二馬力・G

    基本情報

    展覧会名 館長 庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技
    開催期間 2012年7月10日~10月8日
    館長 庵野秀明
    副館長 樋口真嗣
    企画制作協力 スタジオジブリ/三鷹の森ジブリ美術館
    会場 東京都現代美術館
    動画

    CMを見る

    庵野館長の記者会見を見る

    感想

    機会があれば是非行っておくべき展覧会だ!単純に娯楽性もあるし、ヒーローや戦艦のデザイン史に意匠生や芸術性を必ず見出す事が出来る。

    誰にとっても同じかどうかはわからないが、僕は幼少期、ゴジラ・モスラ・ガメラ・ウルトラマンを好んで見ていた時代が確かにあった。しかし、ある時期を境にしてごっそりと怪獣物が世の中から消えてしまった。別段、その変化に悲しさを覚えた記憶も無いのだが、怪獣達の戦いを噛り付いて観ていたあの頃の記憶が次第に薄くなっていくのはさみしい。もっと言えば、過去の記憶に無頓着になりかけていた自分が少し嫌だなとさえ思う。今の自分に少なからず影響を及ぼしてたであろう特撮作品達に今度は敬意を持って向き合う事も重要だ。

    その事をこの特撮博物館が教えてくれた。 ひとたび、敬意を持って鑑賞しようという気構えを持ってしまえば、あの博物館会場は宝物庫に変わってしまう。

    ウルトラマン一つとっても、ヒーロースーツのデザイン史の中には芸術と言われるものもあれば、他者の目を気にしすぎたいちデザイナー目線のスーツと言われる事もあるようで、そのようなクリエイター視点で見るウルトラマン論なんて考えたこともなかったので新鮮かつ重厚な体験だった。

    そして何と言っても、脳みそに突き刺さってしまうのはこの博物館の為に作られた短編映画「巨神兵 東京に現る」だろう。 CGは使わないという制約(むしろ自由?)の元に集まったトップクリエイター達による、超一流の特撮技術を駆使した空前絶後のお遊びに思わず低音で唸ってしまう。

    別にお遊びと言って揶揄しているのでは無く、上映後に見ることができるメイキング映像の中の巨匠おじさん達が特撮用のビル爆破方法を模索し、その爆発を見て感動している姿が凄く楽しそうなのが印象的だったのだ。

    そして、自信を持って言えるもう一つの目玉はガシャポンだ。全三種類からなる巨神兵のガシャポンは一回500円。ガシャポンには小学生の時、射幸心を煽られて散財した経験があるので良い思い出はないが、今回ばかりは何が出ても大当たりの素晴らしいクオリティーの景品となっている。 ジブリなどはおそらくこの博物展の為に多くの予算を使ったと思われるが、このガシャポンの売れ行きに頬が緩むことだろう。

    (o^-')b! Good job

    CGが映像表現として当たり前になったからこそ、特撮の持つ魅力がより浮き彫りになっていると思う。 本来特撮に求められていたものはリアルさだったのかもしれないが、今改めて見ると、その造形の精巧さや製作過程での人間の執念に胸熱になる。この博物館がどこかで常設展示に成ってほしいと心から思う。

    余談

    右の写真がガシャポンの景品です。唯一撮影可能だったミニチュアの町並みの写真をバックにして貼り貼りしました。巨神兵さんプロトンビーム発射中です。

    カプセル 巨神兵
    スポンサーサイト
     
    同じカテゴリ内の記事

    trackback


    コメントの投稿

    Secret

    こでんまる said:

    No title

    僕はウルトラQの時代からの特撮ファン。
    とても面白そうですね!
    ぷっつん said:

    ≫こでんまるさん

    ウルトラQからのファンという事だったら、
    もうパラダイスかもしれません!
    当時の原画や戦闘機の模型やら沢山ありましたよ。
    kitaco said:

    No title

    面白そう!
    巨神兵の映画は、この企画のための作品だったのですね。
    いいなあ、見たいですよー!
    全国開催されそうな展示でしたか?
    ガシャポンのデキもスゴそうですねぇ。
    ぷっつん said:

    ≫kitacoさん

    面白かったですよ!
    kitacoさんだったら新たに色んな面白ポイント発見しちゃうと思います。

    10月8日以降どこかでまたやってほしいと思うんですが、
    まだよくわからないですね~

    ガチャポン目当ての人も出てくると思います笑
    Recent Entry

    ジャンル別検索

    Menu

    おすすめタグ別カテゴリ

    Response
    Comments<>+-
    Trackback <> + -
    Link
    おすすめブログ!!
    映画情報サイト
    ブログリンク集
    BlogTool
    • にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
    • にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。