えんためのぼやき

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
同じカテゴリ内の記事

    ボーイズ・オン・ザ・ラン

    青春の邦画

    entry_img_209.jpg
    基本情報
    出演
    峯田和伸、黒川芽以、YOU、リリー・フランキー、でんでん、
    松田龍平、小林薫
    監督・脚本
    三浦大輔
    公開
    2009年
    あらすじ
    玩具メーカーに勤めるサラリーマン・田西は、実家暮らしで彼女いない歴29年の冴えない男。同僚のちはるに密かな恋心を抱いているものの、積極的になれず全く相手にされていない。仕事先で出会ったエリート営業マンの青山の手ほどきで、ちはるとの距離を縮めようとする田西だが……。

    予告編を見る

    感想

    なんだ面白いじゃないか!
    この邦画は若手監督の初期の映画によくありがちなテーマだし、いかにもな日本のダメ男の物語だから、きっと月並みな作品だと思ってずっと素通りしてたというのに!

    しかし、この爽快感は久しぶりだった。映画の状況としては全く爽快ではないけど、主人公がプライドをすべてへし折られて、それでも最後にがむしゃらに走るシーンにほんの少しの希望と爽快感を感じずには居られなかった。

    そして、この作品の主人公 田西はまさに小学校の人工池の淵にへばりついているあのタニシだ。ちょっとつついたら取れると思って、興味本位で突ついたら実は結構しっかりと壁にへばりついてるあのタニシそのものだ。

    boys on the run1 boys on the run

    そして、タニシを突ついてくる奴の中で最も許せないのは松田龍平演じる青山だ! 青山に敗北感を味あわせてやれっ タニシ!っていう心の声が冗談ぬきで枯れましたね。 最後のやけっぱちの全力疾走では僕自身もランナーズハイになりました。

    こんなにパンクで面白い男 田西が世俗的な幸せとか成功とか求めちゃいけない。 そして、世俗的幸せを手に入れられない奴はみんなクズだっ!みたいな考え方もしちゃいけないんだ。 田西のようにあくまでパンクに生きてこそ、その人の価値が最大化される場合もあるんだね、きっと

    スポンサーサイト
     
    同じカテゴリ内の記事

    trackback


    コメントの投稿

    Secret

    kitaco said:

    No title

    面白いのですね!
    ビデオ録ってまだ観てないのですけれども、超楽しみになりました!
    峯田さん、よいですよね。
    しかし、魅力的なキャストですねぇ♪
    ぷっつん said:

    Re:

    峯田さんのヘタうまな演技がハマってましたね。
    女性が楽しめるかはわかんないですけど笑
    Recent Entry

    ジャンル別検索

    Menu

    おすすめタグ別カテゴリ

    Response
    Comments<>+-
    Trackback <> + -
    Link
    おすすめブログ!!
    映画情報サイト
    ブログリンク集
    BlogTool
    • にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
    • にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。