えんためのぼやき

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
同じカテゴリ内の記事

    映画「トライガン」 ヴァッシュって尊い

    アニメ

    ヴァッシュ
    基本情報
    声の出演
    小野坂昌也, 速水奨, 鶴ひろみ, 雪乃五月, 磯部勉
    監督
    西村聡
    漫画
    内藤泰弘
    公開
    2010年
    概要
    内藤泰弘原作による大人気SFガンアクションアニメが劇場版化!流砂に囲まれた町・マッカを伝説の大強盗ガスバックが狙っているという噂が流れ、町を守るため市長は荒くれ者を集めていた。そして続々と集まってくる賞金稼ぎたちの中に、ヴァッシュ・ザ・スタンピードの姿が…!
    感想

    劇場版トライガンを鑑賞しました。 ちなみに漫画原作は読まずに、アニメのみ観たことがあるだけです。

    正直トライガンにはあまり面白みは感じてなかったのですが、ヴァッシュの信念に主人公キャラらしからぬ妙な違和感を持っていたので気になっていました。 ヴァッシュは絶対的な力を持っているにもかかわらず、その力を制裁の為ではなく、救済の為に使います。つまり、ラブ&ピースの信念のもと誰も死なずに争いを解決しようとするのです。たとえそれが極悪非道の人間であったとしてもです。よくありがちな主人公像かもしれませんが、ワンピースの場合だと人の生死はあまり語られません。しかし、トライガンではとにかく殺さないこと、死なないことがヴァッシュの一番の口ぐせであり、一番の関心事です。

    多くの人は勧善懲悪を良しとします。そしてその延長で悪は死んでしまっても構わないと考えます。私も同じような考えです。しかし、ヴァッシュはそれさえも「駄目だ」と言います。その悪人を助けたことで、多くの人の命や日常が危険にさらされる可能性があったとしてもです。これがアニメを見ていた時の違和感でした。

    今回の劇場版トライガンでもヴァッシュが命を救った強盗犯ガスバックによって生み出される憎悪の連鎖がヴァッシュを苦しめます。ガスバックが生かされることで、不幸を被った人間が沢山います。きっとヴァッシュもわかっていたことです。それでもガスバックの命を救う意味はあったのでしょうか?ヴァッシュの行為は真の意味で人助けに成っていたのでしょうか?ヴァッシュの唱えるラブ&ピースは人道主義者のきれいごとなのでしょうか?

    ヴァッシュ

    そんな事を考えていたらヴァッシュが行おうとしている事がとてつもなく尊いのではないかと思うようになりました。すなわち、ヴァッシュは人間のDNAに染みついている記憶を変えようとしているのかもしれません

    悪い奴は消えてしまった方がいいと考えるのはごく普通の事です。人は利益の多い方を選択します。こいつを生かしておくと多くの命が危険にさらされるから、今ここで消した方が良いと考えるのは最大多数の最大幸福の為に必要なことです。しかし、それは異なる人種、民族という単位になった時、紛争や戦争が起こることになります。

    現実にユーゴスラビア紛争ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争ではセルビア人、クロアチア人、ムスリム人同士の恐ろしい殺戮が起きました。たとえ子供や女性であっても、将来の敵を生み出すことになるから容赦なく殺していったのです。しかも一方の民族が虐殺したという話ではなく、お互いに民族の虐殺を行い、まさに血で血を洗う戦いとなったのです。他民族を無慈悲にも殺す理由は、今殺さなければ次に殺される、という長い対立の歴史によって醸成された記憶があるからです。そしてこの記憶はもうDNAに刻まれていると言って良いでしょう。だからまた恐ろしい紛争が起きてもおかしくないと思います。

    ヴァッシュ

    この世界に必要なのは誰も死なずに争いを解決するという感覚です。それはまさにヴァッシュが伝えようとしている事です。しかし、これは人間の自然な「悪は死んでも良い」という感覚を作り変えなければなりません。日本人も大多数がこの感覚であるはずです。僕もです。しかし、自分にとっての悪が他人にとっての善であることもあります。その逆もまたしかりです。 だから、この「悪は死んでもいい」というDNAに刻まれた感覚をいつの日か変化させなければならないのです。それが何百年かかろうとも、、、

    トライガンの世界には何百年も生きることが出来るヴァッシュがいるからきっと大丈夫でしょう。 しかし現実世界にはヴァッシュの様な存在は居ません。一体あと何回紛争を繰り返したら、ヴァッシュと同じ感覚をもった人間が出来あがるのでしょうか、、、

    しかしトライガン見てこんなこと考える自分きもいっすわ

    ヴァッシュ
    スポンサーサイト
     
    同じカテゴリ内の記事

    trackback


    コメントの投稿

    Secret

    Recent Entry

    ジャンル別検索

    Menu

    おすすめタグ別カテゴリ

    Response
    Comments<>+-
    Trackback <> + -
    Link
    おすすめブログ!!
    映画情報サイト
    ブログリンク集
    BlogTool
    • にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
    • にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。