えんためのぼやき


スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ウォーキングデッド season2 / 精神がゾンビ化していく世界

ドラマ

entry_img_227.jpg
基本情報
出演
アンドリュー・リンカーン、ジョン・バーンサル、サラ・ウェイン・キャリーズ
監督
フランク・ダラボン
ドラマ公開
2010年
みどころ
The Walkersとよばれるゾンビたちと戦う以上に過酷な、残された人間どおしのさまざまな葛藤などを通して、生き残るために生まれる「愛、強さ、責任感、セルフコントロール」を描写することも忘れない。文明と現代社会の安全が破壊された世界で、果たして人間は、尊厳ある人間性を保てるのか?

予告編を見る

感想

huluの無料トライアルでウォーキングデッド シーズン2を観ました。自分が観たいときに観たいだけ観れるというオンラインストリーミングの素晴らしさを体感しました。しかも個人的には月々でお金を払っても良いなと思える作品ラインナップです。多くの人の鑑賞スタイルを変革してしまうほどの力が確かにあると思います。

で、その胸の高鳴りをちょっとツイートしただけで、huluお客様サポートセンターから図らずも返答をもらい、「無料トライアルだけだけだからな!」と内心思いつつも、悪い気はしないものです。

tweet1.jpg

続きを読む

スポンサーサイト
 

ウォーキング・デッド ~ゾンビがいる日常の先へ~

ドラマ

entry_img_215.jpg
基本情報
出演
アンドリュー・リンカーン、ジョン・バーンサル、サラ・ウェイン・キャリーズ
監督
フランク・ダラボン
ドラマ公開
2010年
あらすじ
ジョージア州の郊外にて保安官をしているリックは、逃走犯追跡中に犯人の発砲した銃弾に倒れ、瀕死の状態に陥ってしまう。無事意識を取り戻すのだが、都市は既に壊滅、“ウォーカー”と呼ばれる死人が徘徊する黙示録的な世界を目の当たりにする。妻と息子が行方不明であると知ったリックは、アトランタに軍の避難所があり、CDCと呼ばれる疾病対策センターが問題解決にあたっていることを偶然出会ったモーガン親子から聞き、アトランタへ向かうのだが、そこは既にウォーカーによって占拠された後だった…。

予告編を見る

感想

「ショーシャンクの空」「グリーンマイル」のフランク・ダラボン監督と「ターミネーター」「エイリアン」のプロデューサーが作ったゾンビドラマっていうタレコミだけで盲信的に『面白いに違いない』と思ってしまうのは浅はかでしょうか? でも多くの人にとってこれは期待をかけるに値するタレコミなはずですよね! ということでさっそく全6話のシーズン1を観てみました。

観た感想としてはずばりこのドラマは多くの時間と多くのレンタル料を投資するに値する作品です。特に映画好きはハマるはず。なぜなら語れるだけの深さがあるからです。作家性のあるゾンビドラマを観るという新たな境地にいざなってくれます。

続きを読む

 

ドラマ 「幸福の黄色いハンカチ」

ドラマ

entry_img_187.jpg
基本情報
出演
阿部寛、夏川結衣、堀北真希、濱田岳、武田鉄也、でんでん、倍賞千恵子、
中村玉緒
監督・脚本
山田洋二
テレビ公開
2011年
感想

日テレのドラマ「幸福の黄色いハンカチ」を鑑賞しました。

言わずと知れた山田洋二監督の名作映画のリメイクです。

ストーリーは知っているのに、やっぱり最後のシーンは感動しました。 リメイクといっても、特別な脚色も無く、個人的には満足しました。 映画版公開当時に映画を観た人にとっては、このドラマは懐かしさを感じただろうし、最近映画を観た人にとっても、細かい部分の違いを楽しむことが出来たと思います。僕個人も物語の大筋に気を使う事なく、細かい描写に面白さを感じることが出来たので、これはこれでドラマとしてアリだなと思います。


アメリカ版の「イエローハンカチーフ」を観た時は、キャストがあってないなーと思い不満を抱いていながらも、最後の黄色いハンカチ見つけて抱き合うシーンでは感動してしまいました。 つまり、人や時代が変われど、あのシーンは黄門さまの印籠のようにお決まりの想いを喚起させるのですね。

ハンカチ

さらに、若い武田鉄也の役を濱田岳が演じ、人情味あふれる寅さんが演じた警官の役を老いた武田哲也が演じていた事にも感慨深いものを感じました。 映画での武田鉄也はウソくさい演技だったような印象でしたが、本気でやっていたのでそれこそ「ノリ」で乗り切っていたように思います。対照的にドラマの濱田岳はキャリアを積んでいるだけあって、しっくりきていました。

阿部寛と夏川さんは「結婚できない男」でのコンビだったり、「歩いても歩いても」での夫婦役だったりで、もう何の違和感もないですね。

堀北まきも相変わらず可愛いし、でんでんも唾飛ばしながらおもいっきりしゃべるし、 細かいとこばっかりが目につきましたが、この作品に関してはこの見方が一番合っているのかなと思います。

 

恋のしくみ/ webドラマ

ドラマ

FIVESTAR WEDDINGのwebサイトで公開されている行定勲監督が作った、ドラマ『恋のしくみ』が結構面白いことが判明しました。特に第二章の恋のキューピット2人のやり取りが最高に面白いです。関西弁のキューピットいいっすね!
1話10分程度です。今のところ2話まで公開されています。

出演:濱田岳、三浦誠己
監督:行定勲


ドラマを見る

濱田岳 パリコレモデルと結婚してた!
地味にこのニュースは衝撃です
 

映画 「モテキ」のWebサイトのトップ画像

ドラマ

モテキの映画サイトに行くと登場人物5人の誰か1人のでっかい写真がランダムで表示されます。

森山未来と仲さんと長澤さんは結構何回も出てきたのに、
気のせいか麻生久美子さんと真木ようこさんは出てこず、
お二人のトップページが出てくるまで15回くらい更新していました。
モテキ映画サイト
下の画像がそのトップページ画像です。
クリックするとポップアップします。

森山未来 長澤まさみ 仲さん
麻生久美子 真木ようこ
 

SPEC  第五話

ドラマ

SPEC第五話はかなり面白かったです!

SPも好きでしたがこの回をもってSPECがMyFavoriteドラマInJapanに決定しました。
設定がかなり非現実的になってきましたが、ちゃんと人間のドラマ(葛藤)が時間ごとに振り分けられていて、目が離せなかったです。

戸田恵利香のギブスの真相や前回までの伏線が繋がっていって、ドラマとして見どころの量が多すぎる笑

堤幸彦は映画とかやんなくていいから、ドラマだけ作っていてほしいです。

第五話の一番の見どころは加瀬亮の咆哮と係長と雅ちゃんのくだりです。

もう第五話は一番面白い回なんじゃないかなと思います。
笑えるわ、泣けるわ、ドキドキ、ハラハラだわでひっちゃかめっちゃかです。

周りでスペックトークできる人少なくて悲しいです
みんな見て!
 

ドラマ SPEC

ドラマ

SPECを再放送1話2話全部見ました。
面白かった!

「ケイゾク」のような設定と「トリック」に似た演出が面白いです。
脚本家の西荻弓絵と演出家の堤幸彦がさらにパワーアップしてタッグを組んだっていう印象です。

戸田恵梨香の演技にまだ慣れてこないけど、きっとどんどん面白くなってくると思います。

でも聴覚が異常に発達してたら天罰タイム下せるのか?

公安の論理解釈の方がよっぽどハイスペックだなと思った笑

どっちにせよ今期注目のドラマですね!
 

モテキ 最終回 

ドラマ

テレ東のドラマ「モテキ」が最終回でした。
全部を見ていたわけではないですが、最終回は面白かったと思います。

最初の頃は森山未来の心の声ばっかりで物語が語られていくスタイルがなんか嫌でしたが、
マンガ原作だから仕方ないか とか思っているうちに最終回を迎えました。

満島ひかりも出てるし新井浩文も出ていて、出演者は自分的にはかなり注目していました。

最終回では森山未来に訪れたモテ期がはかなくも終焉していきました。

人間関係をひもを緩めた程度でしか結べない森山未来に神様が与えたモテキ

結局誰とも結べないまま終わっていったモテキ

ハッピーエンドじゃないけど青春映画のような爽快感を残して終わって行きました。

番組の最後のナレーションで「ドラマの制作会社は3000万の赤字、監督・演出の大根仁はほぼノーギャラです」
と言ってDVDの販促をしていました。

3000万の赤字って笑


続きを読む

 
Recent Entry

ジャンル別検索

Menu

おすすめタグ別カテゴリ

Response
Comments<>+-
Trackback <> + -
Link
おすすめブログ!!
映画情報サイト
ブログリンク集
BlogTool
  • にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
  • にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。